より透明度高く、低音も強化

Harman Kardon、スケルトンボディ&アンビエントライト搭載Bluetoothスピーカー「AURA STUDIO 3」

編集部:小澤麻実
2020年01月10日
ハーマンインターナショナルは、Harman KardonのBluetoothスピーカー「AURA STUDIO 3」を1月24日に発売する。価格はオープンだが、SoftBank SELECTION オンラインショップでは33,880円(税込)にて販売される。

AURA STUDIO 3

透過型ドームの内部にはLEDアンビエントライトを備え、インテリア性も確保。本体の円周部には6基のφ40mm中高域用スピーカーを搭載し、360度広がる無指向性サウンドを実現するという。内蔵サブウーファーは130mmへと大口径化し、ドーム内に配置されていたバスレフポートも排除。アンプも出力100Wと前モデルより強化した。

これらにより、いっそう豊かな低音を実現するとともに、デザイン面でも透明感がアップしたとしている。周波数特性は45Hz〜20kHz。

Bluetoothのバージョンは4.2で、対応プロファイルはA2DPおよびAVRP。3.5mmアナログ音声入力端子も1基備えている。

関連記事