HARMAN Storeや直販サイトで限定販売

JBLとHarman/Kardon、COACHとコラボのBluetoothヘッドホン&ポータブルスピーカー

編集部:小澤貴信
2015年12月18日
ハーマンインターナショナルは、ラグジュアリーブランド「COACH(コーチ)」とJBLおよびHarman/KardonのコラボレーションによるポータブルBluetoothスピーカーとヘッドホン3モデルを、HARMAN Storeおよび直販サイトにて限定販売する。

「ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITION」は12月21日の発売。その他の2製品は、事前にご連絡すると入荷が通知されるサービスを実施するとのこと。

■Bluetoothスピーカー
・Harman/Kardon「ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITION」¥22,000(税抜)

「ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITION」“Wild Beast”

「ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITION」“Varsity Stripe”

■Bluetoothヘッドホン
・Harman/Kardon「SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITION」¥34,000(税抜)

「SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITION」“Wild Beast”

「SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITION」“Varsity Stripe”

・JBL「E40BT COACH LIMITED EDITION」¥16,000(税抜)

「E40BT COACH LIMITED EDITION」。左から“Zebra”“Shooting Star”“Varsity Stripe”

ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITIONと「SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITION」は、COACHが今シーズンフィーチャーするアニマル柄“Wild Beast”と、NYダウンタウンを思わせる“Varsity Stripe”をプリント。柔らかい上質なラムレザーでトリミングを施している。

E40BT COACH LIMITED EDITIONは、“Varsity Stripe”と“Shooting Star”、“Zebra”の3カラーをラインナップ。NYダウンタウンを思わせるコーチらしい色使いが特徴だという。

ESQUIRE MINI COACH LIMITED EDITIONは、ポータブルBluetoothスピーカー「ESQUIRE MINI」がベース。27mmユニットを2基搭載し、最大出力は4W。周波数特性は180Hz〜20kHzとなる。外形寸法は140W×24H×75Dmm、質量は238g。

SOHO WIRELESS COACH LIMITED EDITIONは、「SOHO WIRELESS」がベースのBluetoothヘッドホン。密閉型のオンイヤーモデルとなる。BluetoothはSBCに加えてAAC、aptXに対応する。30mmドライバーを搭載。感度は100dB、インピーダンスは32Ω(いずれも有線接続時)。周波数特性は20Hz〜20kHz、質量は168g。

E40BT COACH LIMITED EDITIONは、「E40BT」がベースのBluetoothヘッドホン。BluetoothはSBCのみの対応となる。40mmドライバーを搭載。感度は115dB、インピーダンスは32Ω(いずれも有線接続時)。周波数特性は20Hz〜22kHz、質量は205g。

関連記事