基本性能をイチから見直し

WAGNUS.、“完全上位互換”の新スタンダードリケーブル「Meridian Q」

編集部:押野 由宇
2019年12月04日
WAGNUS.は、リケーブル新モデルとなる「Meridian Q」を発表。12月6日よりオーダー受付を開始する。完全受注製作品で、製作期間は3週間前後。価格は税抜35,000円から(一部オプションにより異なる)で、12月27日まではリリース記念として税抜31,500円から販売を行う。

「Meridian Q」

ブランドのスタンダードモデルに位置づける「Meridian」を、発売から6年近くの歳月を経てアップデート。完全上位互換を謳う新スタンダードモデルとしてラインナップする。

基本性能の見直しを図り、トランスペアレント(透明)の超高性能PTFEテフロン
絶縁体で新たに開発を行ったスペシャルワイヤーにて製作。前身となるMeridianが提示してきた “普遍性” はそのままに、究極のニュートラルバランスさを生み出す「NU-1 “Spectacular edition”」仕様を施したとアピールする。

そのサウンドについては、「明るくスパークリングでありながら上質で滑らかさもある質感と、クリスピーでクールな音色が合わさった超高解像ソリッドサウンド」と説明されている。

関連リンク

関連記事