今後の製品も対応を予定

オンキヨー/パイオニアのAVアンプ3モデルがRoonに対応

編集部:押野 由宇
2019年11月01日
オンキヨー&パイオニア株式会社は、オンキヨーブランドおよびパイオニアブランドのAVアンプ3モデルが「Roon Tested」の指定を受けたことを発表した。

「Roon Tested」は、Roon Labs社とメーカーが互換性検証を行った製品に指定されるもの。Roon Tested指定製品は自動的にRoon対応機器として構成され、Roonによる音楽再生が行える。

対象となるのはオンキヨー「TX-RZ840」「TX-NR696」、パイオニア「VSX-LX304」の3モデル。これらはRoon を起動するだけで、その機能を使用することが可能であり、ファームウェアアップデートの必要もない。また、今後発売される製品についても、Roon Tested指定を受けていく予定としている。

同社セレクトショップの「ONKYO BASE」にて、11月8日よりRoon Tested機器を使用したシステムの展示が行われる。

関連記事