「RockStar USB-C to 3.5mm オーディオケーブル」

ベルキン、USB-Cを3.5mmオーディオ出力に変換するケーブル。約2,880円

編集部:平山洸太
2019年09月06日
ベルキンは、USB-C端子からアナログオーディオ出力ができるケーブル「RockStar USB-C to 3.5mm オーディオケーブル」を9月20日に発売する。価格はオープンだが、2,880円前後での実売が予想される。またAmazonでは、発売日に先着30名限定で30%OFFクーポンを、翌日21日から26日までは10%OFFクーポンを配布する。

「RockStar USB-C to 3.5mm オーディオケーブル」

イヤホンジャックのないUSB-C対応デバイスでも、スピーカーのオーディオ入力端子やカーステレオのAUX端子などに接続するだけで、音楽再生ができる。

ケーブルの片側はUSB-C端子で、もう片側が3.5mmのオーディオプラグとなっている。またDACを内蔵するため、高音質のオーディオ出力を提供できるとしている。

ケーブルの長さは0.9mで、製品保証は2年間。対応機種はiPad Pro(11インチ/12.9インチ 第3世代)、Google Pixel3/3XL、Galaxy S10/S10+/S10e、その他USB-C対応デバイス。

関連リンク

関連記事