IPX4/aptX対応、再生時間2倍以上

ドンキの格安完全ワイヤレスイヤホン、価格据え置きで大幅機能強化の第2弾

編集部:小野佳希
2019年08月20日
ドン・キホーテは、前モデルから連続再生時間を倍以上に伸ばしたり、aptXコーデックへの対応やIPX4準拠の防水性能装備などスペックを大幅強化した『完全ワイヤレスイヤホン−充電専用ケース付属−』第2弾モデルを、プライベートブランド【情熱価格】から8月23日に発売する。価格は5,980円(税抜)。

ドン・キホーテの完全ワイヤレスイヤホン第二弾

2017年11月に発売した製品の第2弾モデル。価格は据え置きながら、新たにIPX4等級の防水仕様になるなど、様々な面で大幅にスペックアップを実現させた。

連続音楽再生時間が初期モデルの最大約2.5時間から2倍以上となる最大約6時間に向上。また、Bluetoothのバージョンも前モデルが4.2だったのに対し、今回は5.0に準拠した。なお充電ケースは前モデルから引き続きイヤホン本体を約5回充電可能。

コーデックも、前モデルのSBCとAACに加え、aptXにも新対応。「より多くのスマートフォンで高音質、低遅延を実現し、動画の視聴にも最適」だとアピールしている。

カラーバリエーションは前モデルから引き続きブラック、ホワイト、レッドの3色を用意。低反発ウレタン製イヤーピース(M サイズ1セット)とシリコン製イヤーピース(XS、S、M、L の4サイズ 各1セット)、充電用のmicro USBケーブルなどが付属する。

関連記事