日産・パイオニアの製品でサービスイン

ドコモ、定額使い放題の車内向けインターネット接続サービス提供

編集部:押野 由宇
2019年07月12日
NTTドコモは、ドコモの高速データ通信を定額で制限なく利用できる車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」を、2019年9月10日(火)より提供する。

「docomo in Car Connect」提供

「docomo in Car Connect」は、移動中の車内において、LTEの高速データ通信をWi-Fiを用いて利用できる車内向けインターネット接続サービス。データ通信量の上限や利用可能データ量超過による通信速度制限などがなく、定額で使い放題となる。

利用プランは1日500円、30日1,500円、365日12,000円(いずれも税抜)の3つを用意。日本全国のLTEエリアで利用可能で、ドコモの回線契約をしていない場合でも、dアカウントがあれば利用できるほか、dポイントも使える。

対応機器はパートナー企業から提供される予定となっており、サービス開始当初は日産自動車が2019年秋に発売予定の新型「スカイライン」や、パイオニアが2019年秋以降に発売予定の市販向けカーエレクトロニクス製品の購入者が利用できるとしている。

関連リンク

関連記事