7月下旬以降の発売を予定

サンディスク、“世界初”スマホをワイヤレス充電しながら写真をバックアップ保存する充電器

編集部:杉山康介
2019年05月13日
ウエスタンデジタルコーポレーションは、サンディスクブランドよりスマートフォン内の写真を自動でバックアップする機能を搭載したワイヤレス充電器「iXpandワイヤレスチャージャー」を発表した。価格はオープンで、7月下旬以降の発売を予定する。

「iXpandワイヤレスチャージャー」

iXpandワイヤレスチャージャーはワイヤレス給電規格のQiに対応した充電器で、256GBの内蔵メモリーを搭載。Qi対応スマホをワイヤレス充電しながら、写真やビデオ、連絡先などを自動的にバックアップする。ユーザーごとにアカウント設定が可能で、パスワードでデータを保護できるため、プライバシーを保ちながら家族で共有も可能だとする。

同社は「現代の消費者は、バックアップが重要であることは理解していますが、日常生活において他にも優先すべき事項をたくさん抱えています。私たちは、日々の習慣を妨げずに、手間のかからないソリューションを提供したいと思っていました。iXpandワイヤレスチャージャーにより、毎朝起きるたびに、完全に充電され、写真のバックアップも完了したスマートフォンを手にしていただけます」とアピール。同製品を「世界初のバックアップ機能付きスマホ向けワイヤレス充電器」だとしている。

256GBの内蔵メモリーを搭載。プライバシーを保ちつつ家族で共有することも可能

対応するのはiOS11.0以降のQi対応iPhone、およびAndroid 5.0以降のAndroidスマホで、使用するにはiXpandワイヤレスチャージャー専用アプリをダウンロードする必要がある。また、異物検知機能、過充電防止機能、アダプティブ充電機能を搭載。最大3mmの厚さのスマホケースに入れたまま充電が可能とのこと。

外形寸法は100.25 × 19.51 × 201.39mmで、質量は201.39g。ACアダプターのケーブル長は180cm。

関連記事