バレエ 白鳥の湖も

NHK、8Kでシルク・ドゥ・ソレイユやスティングのライブなど放送

編集部:平山洸太
2019年04月05日
NHKは、5月におけるBS8Kの主な放送内容を公開した。

5月12日(日)午後7:00 - 10:05には、『8Kで見る!世界最高峰のステージ・パフォーマンス ミラノ・スカラ座 オペラ「偽の女庭師」』を放送。2018年10月に収録された映像で、オペラの全幕ものとして初めての8K HDR番組とのこと。「色鮮やかな衣装やセット、照明を劇場の特等席で見ているようにクリアに表現。喜劇の妙を凝らした七重唱では巧みなアンサンブルを22.2チャンネル音響でお楽しみいただきます」と紹介されている。

オペラ「偽の女庭師」

5月19日(日)午後9:30 - 10:00には、『8Kスーパーサーカス シルク・ドゥ・ソレイユ』を放送。結成30周年記念として制作された「キュリオス」の福岡公演が放送される。60分の2K/4K版も制作されており、BS4Kでは5月4日(土)午後11:10から放送予定となる。内容について、「豪華なショーは見応えたっぷり。息を呑むアクロバット、美しいセットや照明、そしてユニークな衣装を、8Kならではの臨場感たっぷりとお送りします」と説明されている。

シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」

5月19日(日)午後7:00 - 9:30には、『8Kで見る!世界最高峰のステージ・パフォーマンス パリ・オペラ座 バレエ「白鳥の湖」』を放送。2019年2月に収録された映像で、レオノール・ボラックがオデットとオディールを、ジェルマン・ルーヴェがジークフリート王子を踊る。

バレエ「白鳥の湖」

そして5月26日(日)午後6:30 - 8:00には、『スティング&シャギー The 44/876 Tour』が放送。アルバム『The 44/876 Tour』の発売を記念したワールドツアーからアメリカ・フィラデルフィアでの公演を8K/22.2チャンネルで制作した。第61回グラミー賞「最優秀レゲエ・アルバム賞」を同アルバムからさらに話題曲もラインナップし、インタビューも加えた内容となっている。なおBS 4Kでも5月25日(土)午後7:30から放送される。

スティング&シャギー The 44/876 Tour

関連記事