アキハバラe市場、e☆イヤホン、フジヤエービック限定販売

Astell&Kern、「A&ultima SP1000M」の限定カラー「Onyx Black」を4月6日発売。100台限定

編集部:杉山康介
2019年03月29日
株式会社アユートは、Astell&Kern (アステルアンドケルン)のポータブルオーディオプレーヤー「A&ultima SP1000M」の限定カラーモデル「A&ultima SP1000M Onyx Black」を4月6日よりアキハバラe市場、e☆イヤホン、フジヤエービック限定で発売する。日本での販売は100台限定で、価格はオープンだが、直販価格は299,980円(税込)。

「A&ultima SP1000M Onyx Black」

A&ultima SP1000Mは、同ブランドの最上位モデル「A&ultima SP1000」の性能を可能な限り維持しつつ、小型軽量化によるポータビリティの向上や低価格化を図ったモデル(関連ニュース)。今回発売されるA&ultima SP1000M Onyx Blackは、ボディカラーが通常のLapis BlueからOnyx Blackへと変更となっている。

ボディカラーが通常のLapis BlueからOnyx Blackになっている

また、通常モデルにはLa Perla Azura製の本革ケースが付属するが、本製品にはイタリアNUOVA ALBORA社製トスカーナ革を使用したプレミアムレザーケースが付属する。ベジタブルタンニングを施した天然皮革で、表面の自然なエンボスとセミアニリン仕上げによってしなやかに仕上げられているとのことで、色は本体にマッチするというDark Grayが採用されている。

NUOVA ALBORA社製のプレミアムレザーケースが付属する

関連記事