PAW Gold 2/PAW5000MKIIにも

Lotoo「PAW Gold TOUCH」、日本語検索対応やUI改善のアップデート

編集部:成藤 正宣
2019年03月12日
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社が取り扱うLotooブランドのDAP「PAW Gold TOUCH」「PAW Gold 2」「PAW5000MKII」のファームウェアアップデートを、同社ウェブサイトのサポートページ上にて公開した。

PAW Gold TOUCHなどDAP3モデルにファームウェアアップデートが提供される

いずれのモデルにおいても、ウェブサイトからダウンロードしたアップデートファイルをSDカード/microSDカードに格納し、各製品のメニュー画面から読み込むことでアップデートが開始される。なお、PAW Gold TOUCHのみ、後日オンラインアップデートにも対応するとのこと。

今回のアップデートにより、PAW Gold TOUCHにはソフトウェアキーボードによる日本語検索機能が追加される。また、本体側面ボタンの曲戻し/曲送りの割り当てを逆転させる設定の追加、文字フォントや再生画面の表示項目といったUIの最適化なども行われる。

PAW Gold 2のファームウェアアップデートでは、フォルダー内のループ再生やm3u形式のプレイリストへの対応、ファンクションボタンへの「ファイルの削除」機能割り当て設定の追加、マルチチャンネル/64bit PCM音源への対応などが行われる。

PAW Gold 2

また、PAW5000MKIIのファームウェアアップデートでは、LEDの動作やDSDIFF ISOファイル/cueファイルの認識改善、システムの安定性向上などが行われる。

PAW5000MKII

アップデートの詳しい詳細は、各製品のサポートページを参照のこと。

関連記事