大口径ドライバー搭載

オーディオテクニカ、軽量/コンパクトなオンイヤー・モニターヘッドホン「ATH-M60x」

編集部:押野 由宇
2019年01月10日
オーディオテクニカは、密閉型オンイヤータイプのモニターヘッドホン「ATH-M60x」を、1月25日より発売する。価格はオープンだが、22,000円前後での実売が予想される。

「ATH-M60x」

同社のプロフェッショナルモニター「Mシリーズ」に新たにラインナップされたオンイヤー型ヘッドホン。同シリーズのモニターヘッドホン「ATH-M50x」(関連ニュース)に比べ、約22%の軽量化を実現。さらに、オンイヤータイプとすることでよりコンパクトな形状としながら、ATH-M50xと同様の45mm径CCAWコイルドライバーを搭載している。

情報量豊かな高解像度再生、モニターヘッドホンならではの広帯域でフラットな特性で解像度の高いモニタリングが可能としている。また、長時間の使用でも快適な装着感を実現するというイヤーパッドとヘッドバンドを採用するとともに、交換可能な仕様としてメンテナンス性にも配慮した。

ケーブルは着脱式で、3mのカールコードと1.2m/3mのストレートケーブルの3種類が用意される。

関連記事