Skype for Business認定

Jabra、マイク性能を高めた“ビジネス向け”完全ワイヤレスイヤホン「Evolve 65t」

編集部:押野 由宇
2019年01月07日
GNオーディオジャパンは、同社が展開するJabraブランドより、プロフェッショナル向けのEvolveの新シリーズとなる完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Evolve 65t」を、本日1月7日から発売する。価格は35,000円(税抜)。

「Jabra Evolve 65t」

様々な場所で働くユーザーのために特別に設計されたという完全ワイヤレスイヤホン。従来モデルの「Elite 65t」との違いとして、業務用通話のためにマイク性能を高めたこと、Skype for Business認定およびUC認定を取得し、PCなどに接続するためのBluetoothアダプター(Jabra Link 370)が付属することが挙げられている。また、外観もマイナーチェンジされた。

4つのマイクを搭載したことによる高い通話品質や、フィット性の高い3サイズのイヤーピース、周囲の音をフィルタリングするヒアスルー(外音取込)機能など、外出時にも自由度の高いコミュニケーションを実現できるとしている。

使用イメージ

本体のバッテリーは、1回の充電で最大5時間駆動。ポケットサイズのケースからは2回分の充電が行えるため、計15時間の使用が可能。接続はスマートフォンやPCなど、2台のデバイスに同時接続ができる。

Amazon Alexa、Siri、Google Assistantといった音声アシスタントに対応するほか、「Jabra Sound+」アプリによるイコライザー機能を活用したカスタマイズが行える。本体はIP55の耐水性

関連リンク

関連記事