イタリアンレザーを仕様

Astell&Kern、「SP1000M」専用レザーケース2色。色ごとに異なるメーカーを起用

編集部:成藤 正宣
2018年11月28日
アユートは、Astell&KernブランドのDAP「A&ultima SP1000M」の専用ケースとして、イタリアン高級レザーを採用した「A&ultima SP1000M Case Navy」「A&ultima SP1000M Case Gray」を、12月13日より発売する。直販サイト「アキハバラe市場」では12月7日より予約を開始し、価格は13,980円(税込)。

「SP1000M」専用のレザーケース2色を発売

それぞれイタリアの異なるメーカーの皮革を採用。「A&ultima SP1000M Case Navy」はWalpier Tannery社のトスカーナベリーレザー製で、ほのかな光沢とソフトな肌触りの表面仕上げが特徴。「A&ultima SP1000M Case Gray」はTempesti社のMaineレザー製で、優れた耐久性と見た目の美しさを兼ね備えることが特徴とする。

「Case Navy」はWalpier Tannery社の皮革を採用


「Case Gray」はTempesti社の皮革を採用
どちらの皮革も植物由来の成分によるベジタブルタンニンなめしが行われており、使う毎に色合いや艶を増していくという。

関連リンク

関連記事