6J1軍用高精度選別グレード真空管を採用

FX-AUDIO-、高品位パーツ採用の限定真空管プリアンプ「TUBE-00J LIMITED」。7,480円

編集部:平山洸太
2018年11月20日
ノースフラットジャパンは、自社ブランドのFX-AUDIO-より、小型真空管ラインアンプの特別限定生産モデル「TUBE-00J LIMITED」を11月21日21時より発売する。価格は直販サイトにて7,480円(税込)。

「TUBE-00J LIMITED」

同ブランドの小型真空管ラインアンプ「TUBE-00J」(関連ニュース)をベースとし、内部主要パーツや付属真空管を高音質部品にカスタムすることで、音質向上を果たしたとする数量限定モデル。カラーはブラックとシルバーの2色となる。

前段ゲイン調整回路のオペアンプには、Burr-Brown社(現Texas Instruments)製のOPA627AUを採用する。また入力抵抗にはKOA社製MFシリーズの抵抗器、前後段のカップリングコンデンサにルビコン社製巻回型無誘導フィルムコンデンサを使用。また入手性の悪いパーツについては専用に特注するなど、音質を徹底的に追求したという。

内部回路

付属する真空管については、通常のTUBE-00Jが6K4ノーマル軍用管を採用するのに対し、本モデルでは6J1軍用高精度選別グレード真空管を採用する。また真空管ソケットは高耐久のセラミック製に変更するなど、耐久性にも配慮した。

背面端子部

外形寸法は95W×30H×99mm(真空管/突起部含まず)、質量は275g。入力と出力でそれぞれアナログRCA端子を備え、電源はDC12V(ACアダプター別売)。

関連記事