本日提供のファームウェアアップデートで

Astell&Kern「A&Ultima SP1000」、MQAの再生に対応

編集部:小澤貴信
2018年11月19日
アユートは、Astell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「A&Ultima SP1000」が、最新ファームウェア・アップデートでMQA形式の音楽ファイルの再生に対応する発表した。

「A&Ultima SP1000」

最新ファームウェアは(v1.13)は、本日15時より公開。アップデートはWi-Fiによるインターネット経由での実施となる。今回のアップデートでは、その他の安定性向上のための改善も実施される。

関連記事