「AN-SS1」

シャープ、Bluetooth送信機をセットにした首掛けスピーカー「AQUOSサウンドパートナー」

編集部:小澤貴信
2018年10月25日
シャープは、テレビやスマートフォンの音声を耳元で楽しめる首掛けスピーカー “AQUOSサウンドパートナー” 「AN-SS1」を11月17日より発売する。価格はオープンだが、14,000円前後での実売が想定される。カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色を用意する。

ラインナップ3色とBluetooth送信機

同社は本機を「ウェアラブルネックスピーカー」と紹介。Bluetooth方式を採用、首に掛けて装着することにより、イヤホンやヘッドホンのように周囲の音を遮ることなく、ワイヤレスでテレビの音声やスマートフォンの音楽を耳元で聴くことができる。

「AN-SS1」(ブル−)

また、Bluetooth送信機も同梱。ヘッドホン端子から音声出力が可能なテレビとこの送信機を組み合わせて、テレビの音声もAN-SS1からワイヤレスで再生することができる。このBluetooth送信機の利用時には、AN-SS1を2台使用して同時にテレビの音声を聴くことも可能だ。

利用イメージ

本体は約88gと軽量設計を採用。連続約14時間の再生にも対応している。また、ハンズフリー通話や、スマートフォンのAIアシスタントをワンタッチで呼び出して音声検索を行うこともできる。

Bluetoothはバージョン4.1に対応し、コーデックはSBCをサポート。本体には充電用のマイクロUSB端子を搭載している。外形寸法は181W×16H×181Dmm。

関連記事