ティザーサイトを公開

Insta360、手ブレに強い新360度アクションカメラを10月10日に発表か

編集部:平山洸太
2018年09月27日
Shenzhen Arashi Vision社が展開するカメラブランドであるInsta360は、10月10日に新モデルを発表すると予告。ティザーサイトを公開した。


ティザーサイトには、“その瞬間を掴め”という言葉とともに、予告動画が掲載されている。

動画では、“アクションカメラは今、大きな一歩を踏み出そうとする”という文章のあとに、360度の撮影によるアクションカメラのような映像が流れる。GoProから発売されている360度アクションカメラ「GoPro Fusion」の映像に似た印象だ。

予告動画

その後、Insta360の新製品のほか、“空間光学手ブレ補正”を搭載したSONY「FDR-X3000」、ジンバルを使用したような映像を実現する“HyperSmooth”を搭載した「GoPro HERO7 Black(関連ニュース)」といった手ブレに強いと謳っている機種との比較を実施。

比較の様子

比較の様子

比較は走って行われ、同社の“FlowState”による補正効果が優れていることがアピールされている。

関連記事