HOME > ニュース > パイオニア、iOS版「Stellanova」アプリの機能強化。曲ごとのイコライザ設定保存やレートの表示に対応

iPhone Xの表示にも対応

パイオニア、iOS版「Stellanova」アプリの機能強化。曲ごとのイコライザ設定保存やレートの表示に対応

2018/08/22 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
パイオニアは、音楽アプリケーション「Wireless Hi-Res Player〜Stellanova〜」のアップデートを実施。曲ごとにイコライザ設定を保存できる機能や、楽曲のレート表示・変更に対応した。

本アップデートの対象端末はiPhone5、iPad2、iPod touch(第6世代)で、対象OSはiOS9以降。アップデート適用後のバージョンは1.6.0となる。

「Wireless Hi-Res Player〜Stellanova〜」使用画面

今回のアップデートでは、6月にAndroid版で搭載された(関連ニュース)、「曲ごとにイコライザ設定を保存できる機能」が搭載された。21種類のプリセットイコライザが5角形に配置され、直感的な操作を目指したUIとなっている。なお、設定画面からイコライザの設定をすることで全楽曲に反映することも可能。

曲ごとにイコライザ機能を設定・保存可能に

選択したアーティストのすべてのアルバム曲を再生できる「全アルバム再生モード」もAndroid版と同様に追加。リピート再生やシャッフル再生にも適用され、単曲購入が多いアーティストの曲を聴く際に便利だとしている。

また、iTunesで同期したライブラリーの楽曲に設定されたレート(スター)の表示に対応した。プレーヤー画面をタップしてレートを変更することも可能で、ローカルライブラリーや外部ストレージの楽曲のレートも設定して管理することができる。

レートの表示・変更に対応

その他のアップデートとして、前回再生した曲の続きから再生する機能のほか、iPhone Xでの画面表示に対応した。また、iTunesで入力した歌詞が楽曲によって表示されない問題が解消し、曲数が多い場合に消費電力が悪化する問題が改善された。

さらに、今回のアップデートに合わせてキャンペーンも展開される。「Wireless Hi-Res Player〜Stellanova〜」アプリのハイレゾ再生は、ITエンタテインメントシステム「Stellanova」との接続では無料、そのほかのDACとの接続ではアプリ内課金で1,200円が必要だったが、キャンペーン中は同機能を半額の600円で購入できる。

また、通販サイトパイオニアITストアにて「Stellanova ワイヤレスDACアンプセット」を期間中に購入することで、1TBのポータブルHDDがプレゼントされる。

キャンペーン期間は2018年8月22日(水)13:00 から9月24日(月)23:59 まで。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE