アップデート記念キャンペーンも開催

Android版「Stellanova」アプリ、曲ごとのイコライザ設定保存やアーティストの全楽曲再生に対応

編集部:伊藤 麻衣
2018年06月08日
パイオニアは、Android端末用音楽再生アプリ「Wireless Hi-Res Player 〜Stellanova〜」をアップデート。曲ごとのイコライザ設定の保存や選択したアーティストの全楽曲再生に対応した。また、本アップデートを記念したキャンペーンも実施している。


本アップデートにより、曲ごとに設定を保存できるイコライザ機能と、選択したアーティストの全アルバムの曲を再生できる「全アルバム再生モード」を追加。

新たなイコライザ機能では、各楽曲の再生画面から曲ごとのイコライザ設定保存に対応。ロック/ポップ/アニメ/クラシックなど全22種類のプリセットイコライザを五角形に配置することで直感的な操作を可能にしたとする。設定画面から全体のイコライザ変更も可能だが、個別で設定保存した曲には反映されない。なお、本機能はDSDのDoP/DSDネイティブ再生時には適用されないので注意。

「全アルバム再生モード」は、アーティストビューから曲を再生する際に、「アーティストの全ての曲を再生する」をオンにすることでそのアーティストの全アルバム曲を再生できる機能。本モードは、リピート再生やシャッフル再生にも適用されるため、単曲購入した曲が多いアーティストの楽曲を楽しむのにも最適とする。

そのほか、ユーザープレイリストの曲順変更機能や、前回再生した曲の続きから再生する機能も追加された。

同社は、本アプリのアップデートを記念してキャンペーンを実施。オプションのハイレゾ再生機能を特別価格の600円で提供(通常価格1,200円)するほか、パイオニアIT製品の公式通販サイトで「StellanovaワイヤレスDACアンプセット(APS-DA101とAPS-WF02とのセット)」を購入した人にハイレゾ対応ヘッドホンをもれなくプレゼントする。キャンペーン実施期間は、2018年7月1日(日)までとなる。

【問い合わせ先】
カスタマーサポートセンター
TEL/0120-988-987

関連記事