オリジナル楽曲提供やライブイベント開催など

グリーとキングレコード、VTuber特化型音楽レーベル「RK Music(仮)」設立。アーティストデビューなどプロデュース

編集部:押野 由宇
2018年08月06日
グリーの100%子会社であるWright Flyer Live Entertainment(WFLE)は、キングレコードと共同出資によるVTuber特化型の音楽レーベル事業会社「株式会社RK Music(仮)」を設立することで合意。今後、オリジナル楽曲の提供など、VTuberの音楽アーティストデビューを全面的にプロデュースしていくことを発表した。

WFLEは、VTuberを発掘・育成・マネジメントし、動画番組を企画・制作・配信するプロダクション事業を推進。VTuberによる地上波番組を制作・提供しており、人気IPのコンテンツホルダーとの提携によるVTuberの共同プロデュースも実施している。

キングレコードは、音楽・映像・デジタルコンテンツの総合エンターテインメント企業として、アニメ主題歌・声優アーティスト楽曲から、演歌・歌謡曲、J-POP、ROCK、ジャズ、クラシックまで幅広い音楽ジャンルを扱っている。パッケージ商品の企画・制作・販売のほか、アニメーションの制作や映像作品への出資・配給・番組販売も行い、また音楽配信や権利ビジネスの拡大、新規ビジネスの開拓にも取り組む。

VTuber事業を広く展開するWFLEと、音楽事業全般をカバーするキングレコードが共同で、新会社「RK Music(仮)」を8月中予定で設立。これにより、WFLEがプロデュースするVTuberやすでに活躍中の人気VTuberへのオリジナル楽曲提供、プロモーションを行うなど音楽アーティストとしてプロデュースしていく。

またVTuberの活動が動画配信のみにとどまることなく、音楽アーティスト活動を通したコラボレーションやライブイベントの開催、関連グッズ等の制作など、さまざまな場所へ進出し活躍するための環境作りをサポートしていくとしている。

関連記事