6,000円

パイオニアから『怪獣娘』コラボイヤホン。アギラ/ピグモン/キングジョー/ガッツ星人/ゼットンの3色5モデル

編集部:押野 由宇
2018年06月15日
オンキヨー株式会社は、パイオニアブランドの密閉型イヤホン「SE-CH3T」と、 『怪獣娘(かいじゅうがーるず)〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜』とのコラボレーションモデルを予約販売する。価格は6,000円(税込・送料込)。予約期間は6月18日(月)11:00から8月8日(水)20:00まで。製品の発送は10月中旬より順次発送予定。

「SE-CH3T(R) - アギラ - 」

本コラボレーションモデルは、「アギラ」「ピグモン」「キングジョー」「ガッツ星人」「ゼットン」の3カラー・5モデルのバリエーションを用意。右側ハウジングに「各キャラクターのシルエット」、左側ハウジングに「各キャラクターのモチーフ」をレーザー刻印し、一目で左右の判別がしやすいようにデザインしている。

「SE-CH3T(G) - キングジョー - 」

「SE-CH3T(R) - ピグモン - 」

パッケージもオリジナルデザインで、コラボ企画の為に書き下ろされたイラストを採用。イヤホン本体がモチーフとなったロケットに、イヤホンをつけた各キャラクターが乗っている作品イメージに合わせ、可愛くユニークなイラストとした。

「SE-CH3T(B) - ガッツ星人 - 」

「SE-CH3T(B) - ゼットン - 」

6月17日(日)開催の『怪獣娘’s FesII』にて、本作品のハイレゾ楽曲入りプレイヤーと、本コラボモデルの組み合わせにて試聴が可能な展示・試聴ブースを出展する。ハイレゾ音源配信サイトe-onkyo musicでは、『怪獣娘(かいじゅうがーるず)〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜』の音源をハイレゾ配信している。

ベースモデル「SE-CH3」は、グラフェンコート振動板を採用し、強磁力希土類マグネットを使用したφ5.5mmマイクロドライバーの搭載。ハイレゾ音源に対応する伸びのある高域から躍動感のある低域までの広帯域再生を実現するとしている。

筐体は精密切削によるアルミニウム製で、ドライバーから発生する不要な共振を抑制し、クリアな中・高音とタイトで迫力ある低音を実現。さらに、筐体外径φ6.8mm、 質量3.1gと小型・軽量な設計としている。

関連記事