49/43/32型の3サイズ

ハイセンス、直下型バックライト/IPSパネル採用の2K液晶テレビ「A50」

編集部:小野佳希
2018年06月12日
ハイセンスジャパンは、直下型バックライトとIPSパネルを採用した液晶テレビ2Kモデル「A50シリーズ」3サイズを6月に発売する。

・49A50(49型/フルHD)¥OPEN
・43A50(43型/フルHD)¥OPEN
・32A50(32型/1,366x768)¥OPEN

49A50

地デジ/BS/110度CSチューナーを2基搭載。USB-HDD録画にも対応し、裏番組録画を行える。同時発表の4K HDRモデル「65A6500」(関連ニュース)同様に、メーカーによる3年保証がついている。

3機種ともIPSパネルを採用し、視野角172度を確保。パネルコントラストは1,200:1。HDMI入力は2系統を装備し、ARC、MHL、CEC機能に対応する。そのほか端子類にはコンポジット入力(RCAピン)、光デジタル音声出力、ヘッドホンジャックなどを備えている。

関連記事