パッケージには4コマをデザイン

パイオニア、「ポプテピピック」とコラボした10,000円の“クソ”イヤホン。ポプ子とピピ美の2バージョン

編集部:押野 由宇
2018年06月08日
オンキヨーは、 パイオニアブランドの密閉型イヤホン「SE-CH5T」と、大川ぶくぶによる4コママンガ『ポプテピピック』とのコラボレーションモデルを予約販売する。予約期間は6月11日11:00から8月8日20:00まで、価格は10,000円(税込・送料込)。発送は10月中旬からを予定。受付はオンキヨー通販サイトONKYO DIRECT、e☆イヤホン5店舗およびe☆イヤホンWEB本店。

コラボレーションモデルは2種類で、登場人物ポプ子モデルの「SE-CH5T POPUKO」、 ピピ美モデルの「SE-CH5T PIPIMI」。 顔が左右のハウジングに分かれており、ポプ子モデルは横に、ピピ美モデルは縦に並べる事で顔が完成するようにキャラクターの特徴を活かしたデザインとなっている。

「SE-CH5T POPUKO」

「SE-CH5T PIPIMI」

また、イメージカラーをベースにアルマイト印刷で仕上げるアルミ製ハウジングプレートは、 国内職人による精巧な仕上がりで高級感のある質感とした。

市販品には付属していない専用セミハードキャリングケースは、本体を傷や汚れ等から守り、 持ち運び可能な衝撃緩衝性に優れたソフト素材を採用。黒色本体にポプテピピックのロゴをイメージカラーで印刷し、周囲のファスナー部の生地色もそれぞれのイメージカラーで仕上げている。

専用セミハードキャリングケース(POPUKO)

専用セミハードキャリングケース(PIPIMI)

パッケージデザインに関しては、それぞれのキャラクターに沿ったコラボイヤホンならではのオリジナル4コママンガを取り入れている。

パッケージには4コママンガをデザイン

ベースモデルの「SE-CH5T」は、躍動感のある低域から伸びのある高域までの広帯域再生を実現するというハイレゾ音源対応の新開発φ9.7mmドライバーを採用。筐体の内部から外部に向かう通気部にチューブを使った“Airflow Control Port”(エアフローコントロールポート)を設けることで、 低音の音圧バランスを最適化することで、 引き締まった低音とクリアな中音による高音質再生を実現したとしている。

関連記事