UHD BD版とダウンロード版を用意

エディピット、米DVS製4K HDR対応キャリブレーションソフトを国内販売開始

編集部:小野佳希
2018年06月05日
エディピットは、テレビやPCモニターのキャリブレーション/測定が行える、米Diversified Video Solutions, LLC (DVS) 製の4K HDR対応テストパターンスイートソフトの国内販売を開始した。ラインナップと価格は下記の通り(価格はすべて税込)。

・UHD|HDR-10 Video Calibration Disc 「UltraHD Blu-ray Disc版」 ¥8,000
・UHD|HDR-10 Test Pattern Suite(MP4/TS) 「デジタルダウンロード版」 ¥3,800
・UHD|HLG-HDR Test Pattern Suite(MP4/TS)「デジタルダウンロード版」 ¥3,800
・UHD|HDR-10 & HLG-HDR Test Pattern Suite Bundle(MP4/TS) 「デジタルダウンロード版」 ¥5,800

UltraHD | HDR-10パターンスイートは、UHD Allianceの仕様である3,840x2,160の解像度、BT.2020、HDR10 10ビット信号、ST.2086カラー仕様およびST.2084 EOTFをサポート。

キャリブレーション用の様々な映像を収録

一方のUltraHD | HLG-HDRパターンスイートはハイブリッドログガンマ(HLG-HDR)、BT.2100 OETFをサポート。両バージョンとも「基本設定パターン」「高度な設定パターン」、および「5%と10%のウインドウパターンを含むその他のパターン」で設計されている。

関連記事