初のパッケージ収録映像も

是枝裕和監督の初期作品7タイトルがBD発売。『幻の光』『誰も知らない』など

編集部:押野 由宇
2018年05月21日
バンダイナムコアーツでは、 最新作が第71回カンヌ国際映画祭にて最高賞のパルムドールを受賞した是枝裕和監督の原点となる初期作品7タイトルのBlu-rayを、5月25日に発売する。各タイトル3,800円(税抜)。


<発売タイトル>
・『幻の光』
・『ワンダフルライフ』
・『DISTANCE(ディスタンス)』
・『誰も知らない』
・『花よりもなほ』
・『歩いても 歩いても』
・『空気人形』

是枝裕和監督長編デビュー作でヴェネチア国際映画祭金のオゼッラ賞を受賞した『幻の光』(1995年公開)や、カンヌ国際映画祭で主演の柳楽優弥が日本人初となる最優秀男優賞をカンヌ史上最年少で受賞した『誰も知らない』(2004年公開)など初期作品がBlu-ray化。

『幻の光』を除く6タイトルの映像特典には、井浦 新、伊勢谷友介、柳楽優弥らが出演する貴重な新規撮り下ろしインタビューを収録(『幻の光』はDVDに収録された江角マキコインタビューを再録)。さらに『ワンダフルライフ』には新規撮り下ろしインタビューのほか、2004年に「洋画★シネフィル・イマジカ」(現:「シネフィルWOWOW」)にて放送された特別番組『ワンダフルプレイス 〜もう一つの「ワンダフルライフ」〜 』を収録。この番組は、井浦 新、谷 啓、寺島 進ら『ワンダフルライフ』出演者のインタビューを是枝裕和が自ら演出した貴重な映像で、今回初めてのパッケージ収録となる。

先着購入特典として、今回発売の7タイトルのいずれかを対象店舗にて購入すると、先着で「是枝裕和監督 直筆メッセージカード(複製)」がプレゼントされる。また、7タイトルのすべてを対象店舗にて購入すると、先着で「7タイトルコンプリート収納BOX」がプレゼントされる。それぞれ数量限定で、特典はなくなり次第終了。対象店舗はこちらから確認できる。

7タイトルコンプリート収納BOX

是枝裕和監督 直筆メッセージカード(複製)

関連記事