HTC Vive Wave VR SDKも年内サポート予定

クアルコム、Snapdragon 845採用のVR開発キットを発表。'18年第2四半期に提供開始予定

編集部:川田菜月
2018年03月22日
クアルコムは、米・サンフランシスコにて開催されている「Game Developers Conference」にて、次世代モバイル向けチップセットのフラグシップSoC「Snapdragon 845」を採用したVR開発キットを発表。2018年第2四半期に提供開始するとのこと。

Snapdragon 845 VR開発キットを発表

Snapdragon 845 VR開発キットは、ワイヤレス・スタンドアローン型VRヘッドマウントディスプレイとソフトウェア開発キットで構成。

ケーブルや個別のセンサー無しに部屋の中を自由に移動して仮想世界を探索できる、ルームスケールの6DoF(6自由度)対応や、ローカリゼーションとマッピングを同時に行うSLAM(空間マッピング)、Tobii AB社のアイトラッキングアルゴリズムを用いた視線追跡ソリューション技術など様々な新技術をサポートする。また、HTC Vive Wave VR SDKを年内にサポート予定とのこと。

関連記事