ケース収納で最大4回充電可能

sudio、充電ケースのデザインにもこだわったブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「Niva」

編集部:成藤正宣
2018年03月19日
モダニティは、sudioブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「Niva」を4月上旬より発売する。販売予定価格は12,800円(税別)。

sudio「Niva」

同ブランドの特徴であるミニマルデザインでまとめられており、本体ハウジングのボタン部にワンポイントとして金属パーツを採用している。ボタン部は電源オン/オフ、ペアリング、音楽再生/停止や電話応答など複数の機能を兼ね、Siri呼び出しにも対応している。2017年のIFAブースで発表されていたモデルの、日本発売がアナウンスされた格好(関連ニュース)。

装着図

搭載ドライバーはネオジム磁石を採用する6.2mmのダイナミックドライバーで、ドライバー感度は105dB SPL@1kHz、ドライバーインピーダンスは32Ω@1kHz。BluetoothはVer.4.2に対応し、最大通信距離は10m。

本体は左右それぞれに60mAh、ケースは500mAhのバッテリーを内蔵。連続再生時間は最大約3.5時間で、本体をケースに収納することで3〜4回のフル充電が可能となっている。

ケースはレザーストラップ付き。本体を最大4回充電可能

関連リンク

関連記事