完全生産限定版にはサントラや特典DVDが付属

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」のBlu-ray/DVDが5月9日発売

編集部:押野 由宇
2018年01月26日
アニプレックスは、劇場版『Fate/stay night [Heaven’s Feel]」I.presage flower』のBlu-rayおよびDVDを、5月9日に発売する。Blu-rayの完全生産限定版が9,500円(税抜/ANZX-14401〜3)、通常版が5,800円(税抜/ANSX-14401)。DVDは通常版のみで4,800円(税抜/ANSB-14401)。予約期日は3月31日まで。


本編ディスク仕様として、音声は2chと5.1chを収録。字幕は日本語/英語収録、特典映像としてはPV・CM集が用意されている。

完全生産限定版には、キャラクター原案の武内 崇描き下ろしBOXや、 須藤友徳監督描き下ろしデジジャケット、本編で使用された 梶浦由記による楽曲を収録したオリジナルサウンドトラックなどを収録する。

また、同じく完全生産限定版の特典となるスペシャルブックレットには須藤友徳監督インタビュー、衛宮士郎役の杉山紀彰、間桐 桜役の下屋則子、藤村大河役の伊藤美紀による座談会、 きのことたかしの一問一答ほか、各種設定を掲載。また来場者特典のコメンタリーブックの再編集版を収録している。

ほか、イラストブックには第一章に関する雑誌イラスト、タイアップイラストなど、各種版権を掲載。

さらに、特典ディスクとしてDVDが付属する。内容として、公開直前特番「原点の物語、 劇場へ─」、初日プレミアイベント付舞台挨拶(編集版)、特別興行“間桐家舞台挨拶”(編集版)、下屋則子インタビュー(「Fate Project 大晦日TVスペシャル2017」ロングバージョン)を収録。

〜あらすじ〜

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」少年は少女を守りたい。 そう、 思った。

魔術師〈マスター〉と英霊<サーヴァント> が、 あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、 冬木市で再び戦争が始まった。 前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、 戦うことを決意する。

士郎のそばには、 彼を慕う少女――間桐桜がいた。 彼女は毎朝、 毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、 天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。
だが「聖杯戦争」が始まると、 冬木の町に流れる空気が変わった。 あちこちで殺人事件が起き、 不穏な空気が流れ始める。 士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。

士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、 魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。 だが、 その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、 歪み始めていた。

〜〜〜〜


アニメーション制作は2014年にTVアニメ版[Unlimited Blade Works]を手掛けたufotable。間桐桜がヒロインの「[Heaven’s Feel]」を全3章とし、その第1章として2017年10月に劇場公開された本作は、1月時点で動員96万人以上、 興行収入14億円突破を達成している。2月3日からは4DX、MX4D版の上映も開始されるなど、その人気は衰えない。

関連記事