ドルビーアトモス/Auro-3D音源の再生デモも

アバック名古屋、マランツAVアンプ最上位機「SR8012」視聴会を12月9日開催

編集部:川田菜月
2017年12月01日
アバック名古屋店は、マランツの一体型AVアンプ最上位モデル「SR8012」視聴会を12月9日(土)に開催する。

マランツの一体型AVアンプ最上位モデル「SR8012」視聴イベントを開催

SR8012は、ドルビーアトモス/DTS:Xに加えてAuro-3Dにも対応したAVアンプ。11.2chプロセッシングに対応し、11chアンプを内蔵。11ch独立基板によるフルディスクリート・パワーアンプ、HDAMによる電流帰還型プリアンプ回路を搭載した最上位モデルとなる(関連ニュース)。

本イベントではSR8012の製品解説・試聴のほか、ステレオ/アナログマルチch接続など各入力方法での試聴デモ、ドルビーアトモス/Auro-3D音源の再生デモなどを実施し、その音質を体験することができる。

試聴システムには、フロント&センタースピーカーにB&Wのフラグシップ「800シリーズ」、サラウンド&サラウンドバックにB&W「700S2シリーズ」を使用する予定。

当日は対象アイテムを特価にて販売。またホームシアターインストールを検討している方には「ホームシアターギフトカード」がプレゼントされる。イベント参加は専用フォームからの申し込みが必要(詳細はこちら)で、定員は8名。詳細は以下の通り。

■日時:2017年12月9日(土)13:00 - 14:30
■場所:アバック名古屋店
■司会進行:メーカー解説員/アバックスタッフ
■使用機材
・AVアンプ:マランツ「SR8012」
・フロントスピーカー:B&W「804 D3」
・センタースピーカー:B&W「HTM2 D3」
・リアスピーカー:B&W「706 S2」
・サウンドバック:B&W「707 S2」
・トップスピーカー:UNISONIC「AHT-525IW」
・UHDプレイヤー:OPPO「UDP-205」

関連リンク

関連記事