10m/12.5m/15mを用意

AudioQuest、18Gbps伝送対応のHDMIケーブル「Active HDMI Forest/Cinnamon」

編集部:伊藤 麻衣
2017年11月10日
(株)ディーアンドエムホールディングスは、同社が取り扱うAudioQuestブランドよりHDMIケーブル「Activeシリーズ」を11月中旬より発売する。

Active HDMI Forest
・「HDMI/FOR2/10MA」(10m)¥43,000(税抜)
・「HDMI/FOR2/12.5MA」(12.5m)¥53,000(税抜)
・「HDMI/FOR2/15MA」(15m)¥69,000(税抜)

Active HDMI Forest

Active HDMI Cinnamon
・「HDMI/CIN/10MA」(10m)¥57,000(税抜)
・「HDMI/CIN/12.5MA」(12.5m)¥69,000(税抜)
・「HDMI/CIN/15MA」(15m)\100,000(税抜)

Active HDMI Cinnamon

「Activeシリーズ」は、信号補正用のICチップを内蔵したアクティブタイプのHDMIケーブル。

同ブランドは、アクティブタイプのHDMIケーブルは「情報の欠落」または情報伝送が均等化されたケーブルであるなどの理由から、これまで取り扱ってこなかった経緯がある。

今回のActiveシリーズは、HDMI2.0に準拠し、18Gbps伝送に対応した4K/HDR仕様となる。また、さまざまな機器との互換性を持つと同ブランドはアピールしている。

ForestとCinnamonの違いは、導体のコーティング部分。Forestは0.5%のシルバーコーティングを、Cinnamonは1.25%のシルバーコーティングを施している。これにより、価格を抑えながらソリッドシルバーケーブルに近い性能を実現したとする。

【問い合わせ先】
(株)ディーアンドエムホールディングス
ディストリビューター営業部
http://dm-importaudio.jp/
新着記事を見る
  • ジャンルHDMIケーブル
  • ブランドAudioQuest
  • 型番Active HDMI Forest
  • 発売日2017年11月中旬
  • 価格記事参照
  • ジャンルHDMIケーブル
  • ブランドAudioQuest
  • 型番Active HDMI Cinnamon
  • 発売日2017年11月中旬
  • 価格記事参照

関連記事