直営オンラインショップでも販売

エミライ、Noble Audioのイヤホン7機種を9月22日から発売。極細導体の上級ケーブルが同梱

編集部:成藤正宣
2017年09月21日
エミライは、Noble Audioのイヤホン7機種を9月22日から発売する。

BAドライバー採用の7モデルが発売

Noble Audioのイヤホンについては、7月1日より(株)宮地商会M.I.D.より国内輸入代理業務がエミライへ移管されていた。今回、移管後の正式な発売日と価格が決定したかたち。全国の専門店、家電量販店で販売する他、直営オンラインショップでの取り扱いも開始する。

なお、エミライが取り扱うNoble Audioイヤホン全モデルには、これまでオプションとして約16,000円で販売されていた、極細導体のケーブル「Ultra-Thin Cable」が標準ケーブルとして同梱される。

16,000円相当のケーブルが付属する

【ラインナップ】(カッコ内は予想実売価格)

9ドライバーモデル「Katana」(¥198,000前後)

Katana

10ドライバーモデル「Kaiser Encore」(¥198,000前後)

Kaiser Encore

6ドライバーモデル「Django」(¥116,000前後)

Django

5ドライバーモデル「Dolce Bass」(¥82,000前後)

Dulce Bass

2ドライバーモデル「Sage」(¥71,000前後)

Sage

4ドライバーモデル「Savanna」(¥60,000前後)

Savanna

3ドライバーモデル「Trident」(¥49,000前後)

Trident

関連記事