192,200円前後

JH Audio、ハイブリッド型IEM「LOLA」のユニバーサルタイプを7月13日に発売

編集部:成藤正宣
2017年07月07日
ミックスウェーブは、JH Audioのハイブリッド型IEM「LOLA」のユニバーサルフィットモデル、「LOLA HYBRID UNIVERSAL IEM」を7月13日(木)に発売する。価格はオープンだが、192,200円前後での実売が予想される。

「LOLA ユニバーサルフィット」

「LOLA」はJH Audio初のハイブリッド型IEMで、バランスド・アーマチュア型ドライバーを低域に2基、高域に4基、4.9mmダイナミック型ドライバーを中域に2基搭載する8ドライバーモデル。6月17日からカスタムIEM版が先行して発売を開始しており(関連ニュース)、今回それに続く形でイヤーピースを使って装着するユニバーサルフィット版が発表された。

ケースに収めて販売される

ケーブルのダイヤルで低域調整が可能

採用される技術はカスタムIEM版と変わりなく、3Dプリンターで製造された位相補正バンドバスエンクロージャーにより、4.9mmダイナミックドライバー2基で9.8mmドライバー相当のサウンドを出すという「D.O.M.E Midrange Enclosure Technology」、「時間軸」と「各帯域の位相」を制御し、音を限りなく正確に再現する「freqphase Techonlogy」、低域の量感を左右それぞれで調整可能なダイヤル付ケーブルなどを搭載する。

周波数特性は20〜20kHz、入力感度は105dB、インピーダンスは16Ω。

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドJH AUDIO
  • 型番LOLA HYBRID UNIVERSAL IEM
  • 発売日2017年7月13日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格¥192,200・税抜)
●ドライバー:低域バランスド・アーマチュアドライバー×2、中域4.8mmダイナミックドライバー×2、高域バランスド・アーマチュアドライバー×4 ●周波数特性:20〜20kHz ●入力感度:105dB ●インピーダンス:16Ω

関連記事