ノーサポートの『上級者』向け商品

ドスパラ、“手持ちヘッドホンをハイレゾ対応にできる”交換用のφ40mmドライバー

編集部:小澤 麻実
2017年02月02日
ドスパラは、“手持ちヘッドホンのドライバーと交換してハイレゾ対応にできる”というドライバーセットを本日2月2日に発売した。価格は2,777円(ペア・税抜)。

ヘッドホン用 DIYハイレゾスピーカー2個セット

本製品の背面部

本製品は「ハイレゾ対応のヘッドホンに使われているのと同じドライバー」ということ。φ40mmドライバーで厚みが11mmであること以外は、振動板の素材など詳細は非公表。手持ちヘッドホンのドライバーを本製品と入れ替えることでハイレゾ対応モデルにできるという。

手持ちヘッドホンのドライバーを本製品に入れ替えることができる

入れ替えにあたっての詳細な手順や適合製品なども特に用意されていない。ドスパラは「ノーサポートの『上級者』向け商品」と注意書きを沿えている。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドDOSPARA
  • 型番DN-914732
  • 発売日2017年2月2日
  • 価格2777
【SPEC】●直径:φ40mm ●厚さ:11mm ●質量:16g

関連記事