アメリカの人気ブランドが日本上陸

iFrogzからアルミ製防水Bluetoothイヤホン2機種。3,980円から

編集部:伊藤 麻衣
2017年01月27日
フォーカルポイント(株)は、米Zagg社と代理店契約を締結し、同社のiFrogz(アイフロッグズ)ブランド製品の取扱を2月上旬から開始する。

Zagg社は、アメリカに本社を置き“モバイルライフスタイルを快適にする”Accessoryを展開している会社。同社が展開するブランドiFrogzは、2006年の創設以来、イヤホンやスピーカーなどオーディオアクセサリーを数多く展開。アメリカなどで人気を集めている。

取り扱い第一弾となる製品は、iOS/Android両対応のBluetoothイヤホン「iFrogz impulse wireless」と「iFrogz summit wireless」。価格は、iFrogz impulse wirelessが4,480円(税抜)、iFrogz summit wirelessが3,980円(税抜)。

iFrogz impulse wireless(左からブラック/シルバー、ホワイト/ローズゴールド)  

iFrogz summit wireless(左からブラック、レッド))

また、Amazonにおける同社直販サイトでは、両モデルを数量限定の発売記念価格で販売する。発売記念価格は、iFrogz impulse wirelessが3,222円(税抜)、iFrogz summit wirelessが2,759円(税抜)となる。

iFrogz impulse wireless(アイフロッグズ インパルス ワイヤレス)は、IPX2相当の防滴仕様を備えたBluetoothイヤホン。11mm口径のダイナミックドライバーを搭載。コンパクトなデザインながら、迫力あるサウンドを実現したという。

リモコンの両端ではなく、一点から左右のケーブルが伸びる

装着イメージ

ハウジングは、アルミニウムを採用。これにより、不要な振動を抑え、透明感と伸びのある中高音域の再現を可能にしたという。

コンパクトに収納可能

ケーブルには、音楽の再生/一時停止、ボリューム調整や選曲操作ができる3ボタン式マイク付きリモコンを搭載。リモコンにはマグネティッククリップを備えており、服やカバンのストラップなどに簡単に取り付け可能だ。

iFrogz summit wireless(アイフロッグズ サミット ワイヤレス)は、IPX2相当の防滴仕様と「セキュアフィットイヤー」を備えたBluetoothイヤホン。8mm口径のダイナミック型ドライバーを搭載。音質は“心地の良いサウンド”となるようチューニングされているという。

iFrogz summit wirelessも収納時はコンパクトに

シリコン製の「セキュアフィットイヤー」を搭載し、フィット感を追求。ジョギングや激しい運動をしても、安定して使用できるという。本機も、マグネティッククリップを備えた3ボタン式マイク付きりリモコンを搭載する。

また、両モデルとも60分の充電で、約5時間の連続駆動に対応する。

各モデルの詳細な仕様は次の通り。iFrogz impulse wirelessの再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、最大入力は100mW、感度は97dB ±3dBで、インピーダンスは16Ω。ケーブル長は35cm。

iFrogz summit wirelessの再生周波数帯域は20Hz〜25kHz、最大入力は100mW、感度は102dB ±3dB、インピーダンスは16Ωで、ケーブル長は35cm。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドIFROGZ
  • 型番iFrogz impulse wireless
  • 発売日2017年2月上旬
  • 価格4480
【SPEC】●バッテリー駆動時間:5時間 ●充電時間:60分 ●ドライバ:11mmダイナミックドライバ ●最大入力:100mW ●感度:97dB +/- 3dB ●インピーダンス:16Ω ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●リモコン:3ボタン搭載マイク付きリモコン ●ケーブル長:35cm
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドIFROGZ
  • 型番iFrogz summit wireless
  • 発売日2017年2月上旬
  • 価格3980
【SPEC】●バッテリー駆動時間:5時間 ●充電時間:60分 ●ドライバ:8mmダイナミックドライバ ●最大入力:100mW ●感度:102dB +/- 3dB ●インピーダンス:16Ω ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●リモコン:3ボタン搭載マイク付きリモコン ●ケーブル長:35cm

関連記事