リモコンの使い勝手向上も図る

ソニー、USB-HDD録画機能を強化した液晶テレビ“ブラビア”フルHD機「W730E」

編集部:小野佳希
2017年01月25日
ソニーは、液晶テレビ“BRAVIA”(ブラビア)フルHDモデルの新製品として、USB-HDD録画機能の強化を図るなどした「W730E」2サイズを2月11日より発売する。

W730E

KJ-43W730E(43型)¥OPEN(予想実売価格90,000円前後)
KJ-32W730E(32型)¥OPEN(予想実売価格75,000円前後)

2016年1月に発売した「W730C」(関連ニュース)の後継機にあたり、引き続き超解像エンジン「X-Reality PRO」を搭載。地上/BS/110度デジタルCSチューナーを視聴用に1基、USB-HDD録画用に1基の計2基搭載している。

利用イメージ

W730Cから録画機能を強化。野球中継の延長時などを想定した「自動録画延長」、EPGからジャンルで検索して予約できる「ジャンル検索予約」に新対応した。

録画した番組の再生においても、「1.3倍速再生」と「チャプター送り/戻し」に新対応。再生ボタンの長押しで早見モードが使えるようになったほか、音声の切れ目を見つけて自動でチャプターを付与するようになった。なお、従来の「30秒戻し」機能は今回機能を省略した。

リモコンの使い勝手にも配慮。上述のチャプター機能追加を受けて、録画番組が見やすいよう配慮したボタン配置にしたほか、「録画消去」「録画リスト」ボタンの位置も変更。さらに、「クリアボイス」ボタンを新たに追加した。

使い勝手に配慮した新リモコンを採用

そのほかWi-Fiも内蔵。ネット動画視聴はNetflixやYouTubeに対応している。

新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSONY
  • 型番KJ-43W730E
  • 発売日2017年2月11日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格90,000円前後)
【SPEC】●サイズ:43型 ●チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×2 ●画素数:1,920×1,080 ●スピーカー:フルレンジ×2(バスレフ型) ●実用最大出力:10W(5W+5W) ●接続端子:HDMI入力×2、ビデオ入力×1、アナログ音声出力×1、ヘッドホン×1、USB×2、LAN×1 ●消費電力:98W(待機時1.0W) ●外形寸法:970W×573H×226Dmm(スタンド含む) ●質量:9.8kg(スタンド含む)
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSONY
  • 型番KJ-32W730E
  • 発売日2017年2月11日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格75,000円前後)
【SPEC】●サイズ:32型 ●チューナー:地上/BS/110度CSデジタル×2 ●画素数:1,920×1,080 ●スピーカー:フルレンジ×2(バスレフ型) ●実用最大出力:10W(5W+5W) ●接続端子:HDMI入力×2、ビデオ入力×1、アナログ音声出力×1、ヘッドホン×1、USB×2、LAN×1 ●消費電力:76W(待機時1.0W) ●外形寸法:728W×434H×174Dmm(スタンド含む) ●質量:5.6kg(スタンド含む)

関連記事