ハイレゾ規定での再生を確認済み

ドスパラ、6999円のハイレゾ対応ヘッドホン

編集部:伊藤 麻衣
2016年10月07日
ドスパラは、6,999円(税込)という価格ながらハイレゾ領域の周波数帯再生に対応するヘッドホン「DN-914055」を発売開始した。

DN-914055

内部に、40mm口径のダイナミック型ドライバーを搭載。「超低音域から超高音域までをバランスよく再生」するという。再生周波数帯域は5Hz〜40kHzをカバーし、ハイレゾに対応する。なお、同社はハイレゾ対応について「本製品は、ハイレゾ規定の周波数帯域での再生を確認済みです」とアピールしている。

パッケージには“Hi-Res”ロゴ

ケーブルは着脱式で、片出しタイプを採用。付属ケーブルの長さは約1.2mで、プラグ形状は3.5mmステレオミニプラグとなっている。

イヤーパッドは、クッション性が高く肌触りが良いというレザータイプの素材を採用し、装着感の向上を図っている。デザイン面では、光沢のあるブラックとシルバーにより高級感を演出したという。

クッションの効いたイヤーパッド

最大入力は40mW、感度は104dB/1mW、インピーダンスは16Ω。外形寸法は約155W ×196Hmm。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドDOSPARA
  • 型番DN-914055
  • 発売日2016年10月7日
  • 価格¥6,999(税込)

関連記事