BSジャパンでの本放送直後から

ひかりTV、横溝正史原作の時代劇「人形佐七捕物帳」を4K配信

編集部:小野佳希
2016年09月23日
NTTぷららは、BSジャパンで10月4日より放送開始する新時代劇「人形佐七捕物帳」を、ひかりTVのVODにおいて、各話の放送終了直後より順次、見放題対象作品として4K画質にて独占で先行提供する。


ひかりTVのVOD見放題対象プラン加入者は、本作品を月額基本料金内で何度でも視聴可能。また、本作品はHD画質のビデオサービスでも提供する。

本作品は、金田一耕助シリーズの生みの親である横溝正史の三大捕物帳と評される時代劇で、これまでも何度も映像化されてきた。神田・お玉が池の岡っ引きといわれる人形さながらのイケメンである人形佐七が、抜群の推理力と洞察力で難事件を解決していく痛快なミステリー時代劇ドラマだという。

キャストは、主役の人形佐七を要潤演じるほか、矢田亜希子、三浦涼介、池田純矢、小木茂光などが出演する。

関連記事