キービジュアルはわだぺん。氏の書き下ろし

秋のヘッドフォン祭は10月22日・23日開催。「中野文化祭」ともコラボ

編集部:小野佳希
2016年09月16日
フジヤエービックは、ヘッドホン関連ブランドが集うイベント「秋のヘッドフォン祭2016」を10月22日(土)・23日(日)に中野サンプラザにて開催する。


毎年春と秋に開催されている恒例イベントの最新回について、正式に情報が公開された格好。現時点で100以上の企業・団体が200ブランド以上の製品を、会場内で展示・発表する事が決まっているという。開催1か月前となる9月22日(木)には特設ページを公開し、順次情報を追加していく予定としている。

イベントは中野サンプラザの7フロアを使用。今回も各社の新製品発表会やイベントを両日に渡って開催する。

さらに、同じ期間に中野駅北口を中心とした地区で開催される「中野文化祭」ともコラボ。中野文化祭で行われるコスプレパレード「MAGFesta 2016」や、「世界コスプレサミット東京予選」 など各種イベントが、中野サンプラザ前に設置される特設ステージで開催され、そちらとヘッドフォン祭とを自由に往来し楽しめるようにする。

ヘッドフォン祭のポスターや各種資料に掲載するキービジュアルは、現在ワニブックス社が展開する「Webコミックガム」で連載中のコミック「ミミヨリ ハルモニア」作者のわだぺん。氏の書き下ろしによるスペシャルイラストを使用。

なお「ミミヨリ ハルモニア」はふとしたきっかけでヘッドホンの世界にのめりこんだ主人公「木下 音々(きのした ねね)」と友人たちが繰り広げるストーリー。オーディオ評論家の岩井喬氏がヘッドホン監修を行っており、「ヘッドホンマニアでも納得のマニアックなトークが女子高生たちのガールズトークとして繰り広げられる」という。

関連記事