GPS測位もスキャン周期を10倍にアップ

GARMIN、4K/30fps対応アクションカム「VIRB ULTRA30」

編集部:小野佳希
2016年09月14日
いいよねっとは、GARMINの4K/30fps対応アクションカム「VIRB ULTRA30」を、9月23日に62,800円(税抜)で発売する。9月16日から予約受付を開始する。

VIRB ULTRA30

GARMIN VIRB-Jシリーズ初の4K対応モデル。GPS測位も10Hzとスキャン周期を10倍にアップしている。動画および静止画のほか、タイムラプス撮影や、設定したインターバル(距離間隔)で静止画、動画のコマ送り撮影・録画ができる「Travelapse」撮影が行える。

各種センサーデータを動画と同時に記録する「G-Metrix」を内蔵。記録されたセンサーデータは、無料のスマートフォンアプリ「GARMIN VIRB」と、Windows版及びMacintosh版で用意されている無料のソフトウェア「VIRB Edit」により、自動的に動画とシンクロされる。そのデータを、アクティビティ別に予め用意されたゲージやグラフの組み合わせを使って、動画に重ねて表示することができる。

本体に1.75インチタッチパネルを搭載し、防水ハウジングなども付属。記録媒体には最大128GBまでのmicroSDが利用できる。

関連リンク

関連記事