ワイヤレス映像入力にも対応

手のひらサイズのキューブ型レーザープロジェクター「Smart Beam Laser」

編集部:杉浦 みな子
2016年06月02日
タイセイテック(株)は、韓国SKテレコムレーザーのコンパクトなレーザープロジェクター「Smart Beam Laser(型番:LB-UH6CB)」をオンラインで販売開始した。価格は58,500円(税抜)。

Smart Beam Laser(型番:LB-UH6CB)

コンパクトな手のひらサイズのキューブ型

外形寸法55W×55H×55Dmm/質量195gという、キューブ型が特徴的な手のひらサイズの小型プロジェクター。LCOS方式を採用するレーザー投写型としている。投写解像度は1,280×720で、アスペクト比は16対9、投写距離は0.2m〜3mに対応しており、投写サイズは20〜100インチをカバーする。輝度は100ルーメンで、レンズ寿命は最低10,000時間。フォーカスはオートフォーカスに対応し、手動には非対応となる。

投写中のようす

映像入力用にMHL対応のHDMI端子を装備するほか、DLNAにも準拠しており、Wi-FiやMiracastなどワイヤレスでの映像入力にも対応する。

内部には出力1Wのモノラルスピーカーを搭載しており、単体で音声出力が可能。AirPlay機能にも対応している。

4,200mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵しており、USB充電に対応。270分の充電で120分使用できる。

また本機のオプションとして、携帯しやすい折りたたみスクリーン「Smart Beam Screen」も同時発売。本製品は、見た目はA4サイズのファイルだが、広げると約20インチのスクリーンになるというもの。価格は4,500円(税抜)。
新着記事を見る
  • ジャンルLCOSプロジェクター
  • ブランドSKテレコムレーザー
  • 型番Smart Beam Laser
  • 発売日2016年6月2日
  • 価格¥58,500(税抜)
【SPEC】●投写解像度:1,280×720 ●アスペクト比:16対9 ●投写距離:0.2m〜3m ●投写サイズ:20〜100インチ ●輝度:100ルーメン ●レンズ寿命:最低10,000時間 ●接続端子:HDMI端子(MHL対応) ●スピーカー出力:1W ●充電時間:270分 ●連続駆動時間:120分 ●外形寸法:55W×55H×55Dmm ●質量:195g

関連記事