USB/SDにも対応

グリーンハウス、乾電池や車載シガーソケット駆動もできる10.1型ポータブルBDプレーヤー

編集部:杉浦 みな子
2016年06月02日
グリーンハウスは、10.1型液晶を搭載するポータブルタイプのBDプレーヤー「GH-PBD10D-BK」を6月上旬に発売する。価格はオープン。

GH-PBD10D-BK

10.1型のTFT液晶ディスプレイは解像度1,024×600で、180度回転させて折りたたむことができる。液晶下のタッチセンサーボタンを使用し、折りたたんだままで基本操作も可能。地デジを録画したディスクも楽しめるBDAV・CPRM(VRモード)に対応している。

さらにSD/SDHCメモリーカードやUSBメモリーの再生も行えるほか、外部映像入力用のAV端子も備えており、ビデオカメラなどから直接映像を表示させることも可能。映像出力用のHDMI端子も備えており、本機を介してテレビなど外部ディスプレイに映像を映し出すこともできる。

電源はACアダプターのほか、専用外付け乾電池ボックスを使用し単三乾電池12本で約3時間の駆動が可能。車内で給電できるシガーソケットアダプタも付属しており、車載スタイルにも対応する。
新着記事を見る
  • ジャンルBDプレーヤー
  • ブランドGREEN HOUSE
  • 型番GH-PBD10D-BK
  • 発売日2016年6月上旬
  • 価格¥OPEN
【SPEC】●画面サイズ:10.1型 ●解像度:1,024×600 ●対応ディスク:BD-ROM/-R(LTH対応)/-R DL/-RE/-RE D、DVD-ROM/±R/±R DL/±RW、CD-ROM/-R/-RW ●対応外部メモリー:SD/SDHCメモリーカード、USBメモリー ●スピーカー出力:1.2W×2 ●接続端子:USB×1、SDカードスロット×1、φ3.5mmステレオミニ×1、映像入力×1、HDMI出力×1、LAN×1 ●消費電力:最大17W ●連続駆動時間:最大 約3時間(BD再生時) ●外形寸法:260W×43H×205Dmm ●質量:約1,150g(内蔵バッテリー含む)

関連記事