最大-25dBのNCレベルを実現

SoftBank SELECTION、NC+BTイヤホン「Smart Quiet WS-7000NC」

編集部:風間雄介
2016年03月24日
ソフトバンク コマース&サービス(株)は、SoftBank SELECTIONブランドの新製品として、ノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothイヤホン「Smart Quiet WS-7000NC」を4月15日に発売する。

「Smart Quiet WS-7000NC」。ブラックとゴールドの2色を用意

SoftBank SELECTION オンラインショップとSoftBank SELECTION取扱の一部店舗では、本日から予約受付を開始する。価格はオープンで、オンラインショップでの販売価格は11,760円(税込)。

ワイヤレスアダプター部とイヤホン部に分かれたスタイルを採用。ノイズキャンセリングレベルを最大-25dBと高め、環境騒音を約94%低減するアクティブノイズキャンセリング回路を搭載した。騒音下においても迫力のある低域とクリアな中域を再現するため、独自のチューニングを行ったという。

10mmドライバーを搭載

Bluetoothはバージョンが4.0で、SBCはもちろん、AAC、aptXにも対応。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPに対応した。登録デバイスは最大8台で、同時接続は2台となる。

イヤホン部には大口径の10mmドライバーを採用した。インピーダンスは16Ωで、再生周波数帯域は20Hz〜20kHz。なお、NC用のマイクとドライバーを平面に配列し、厚みを抑えている。

アダプター部は約40.5W×11.0H×40.5Hmm。充電時間は約2.5時間で、アクティブノイズキャンセリングON時は約9時間、OFF時は約11時間の連続使用が行える。

イヤーピースはXS/S/M/Lを1個ずつ同梱。充電用microUSBケーブル(60cm)も1本付属する。

【問い合わせ先】
ソフトバンクセレクションお客様窓口
Tel/0800-111-2247
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSOFTBANK
  • 型番Smart Quiet WS-7000NC
  • 発売日2016年4月15日
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格11,760円/税込)
【SPEC】●ドライバー:φ10mmダイナミック型 ●インピーダンス:16Ω ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●接続端子:microUSB ●Bluetoothバージョン:Ver.4.0 ●対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP ●対応コーデック:SBC/sptX/AAC ●連続駆動時間:アクティブノイズキャンセリングON時…約9時間、アクティブノイズキャンセリングOFF時…約11時間 ●充電時間:約2.5時間 ●外形寸法:約40.5W×11H×40.5Dmm(イヤホン/コード部/突起部/クリップ含まず) ●質量:約27g

関連記事