非接触充電・ボタンのタッチパネル化などを実現

日本ポステック、“宙に浮くBluetoothスピーカー”「Air Speaker2」今冬発売

ファイル・ウェブ編集部
2015年07月15日
日本ポステック(株)は、“宙に浮くBluetoothスピーカー”「Air Speaker」(関連ニュース)の新モデル「Air Speaker2」を2015年冬に発売予定と発表した。


「Air Speaker2」
AirSpeakerは、円形型のスピーカー本体がクレードルの上部に浮いているというインパクトのあるデザインのBluetoothスピーカー。今年1月に開催されたCESにも出展され、Best Innovation Awardを受賞した。

「Air Speaker2」は「Air Speaker」で実現できなかった非接触充電を可能にしており、浮遊中の充電が行えるようになっている。また、スピーカー出力が3Wから5Wとなり、より迫力のあるサウンドを楽しめるようにもなった。

さらに、本体側面のボタンをタッチパネル化することで浮遊中の操作を容易にし、ボタンの突起部をなくしたことにより近未来的なフラットデザインを実現した。

また同社は、今回の「Air Speaker2」発表を記念し、「Air Speaker」の価格改定を7月21日(火)から実施する。現行価格は22,800円(税抜)だが、改定後は18,500円(税抜)となる。

関連記事