ヤマハ、レコメンド機能を備えたAndroid向け音楽再生アプリ「mysoundプレーヤー」

編集部:小澤 麻実
2015年07月01日
ヤマハミュージックメディアは、同社が運営する総合音楽ダウンロードサービス「MySoundフル」をリニューアル。名称を「mysound」に変更した。またこれに伴い、Android向け音楽再生アプリ「mysoundプレーヤー」を本日リリースした。

mysoundプレーヤー

「mysound」はシングル(着うたフル)やアルバム、着うた、着メロなどを配信するサイト。「mysoundプレーヤー」は、オススメ曲のレコメンド機能やプレイリスト作成機能を備えるほか、イコライザー機能付き再生アプリとしても使うことができるというアプリ。Android4.0以上の端末で利用できる。なお当アプリの利用にあたっては「mysound」への登録が必要だ。

プレーヤーで再生される曲からユーザーの指向性を自動解析し、mysoundの150万曲以上のデータベースのなかからオススメ曲をレコメンドしてくれる「Music Line機能」を用意。

mysoundに登録している全ユーザーの再生楽曲を解析・集計し、Now/日/週/月別にトレンドとなっているタイトルを表示できる機能も備える。こちらは男女別/年齢別/ジャンル別/再生時間帯にフィルタリングを行うことで、リスナーに最適なトレンド情報を伝えられることに加え、使えば使うほどユーザーの満足度がアップする、とアピールされている。

「ディスコグラフィー機能」では、ユーザーが所有している楽曲データと「mysound」が保有する楽曲ライブラリ情報をマッチングさせ、未購入の楽曲も含めたアルバムのリストを生成。試聴/購入を行うことができる。アーティストのライブ情報などにもアクセスできるとのことだ。

再生アプリとしては、曲にあわせて音色をカスタマイズできるイコライザー機能や、楽曲を聴きながら歌詞表示も行える機能、気に入った楽曲を集められるプレイリスト機能も用意されている。

なおリリースを記念して、7月21日までに「mysoundプレーヤー」をインストールしたユーザー全員にボーナスポイントがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

関連記事