1ヶ月単位で利用契約

ソニー、PS4/PS3で視聴するクラウド型テレビサービス「プレイステーション ヴュー」発表

ファイル・ウェブ編集部
2014年11月13日
ソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナルと(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントは、クラウドベースの新しいテレビサービス「プレイステーション ヴュー(以下、PS Vue)」の概要を発表した。

PS Vueは、PS4/PS3をハードウェアとして番組を視聴できる新しいテレビサービス。ケーブルテレビや衛星放送を必要としないクラウドベースのシステムとなる。2015年3月末までに商用サービスの開始を目指すとしている。

プレイステーション ヴュー(PS Vue)

利用形態は1ヶ月単位での契約という形を予定しており、料金の詳細は後日アナウンスするとしている。なお、既にPS4/PS3を所有しているユーザーが本サービスを利用する場合、必要なのは1ヶ月ごとの視聴料のみ。新たに機器の設置費用やレンタル料金などは追加発生しない。

PS Vueでは、“強力”なユーザーインターフェースを用意し、手軽なテレビの視聴体験を実現するとしている。クラウド環境を活用することで、テレビ番組の「ライブ放送」「オンデマンド」「キャッチアップテレビ」の各種コンテンツを楽しめるようになる。

ユーザーの好みのコンテンツやチャンネル、視聴履歴やトレンドにあわせておすすめのコンテンツを提示するレコメンド機能や、視聴コンテンツをキーワードで簡単に探すことができる「Search」などの機能を実装する。豊富なテレビ番組の「ライブ放送」と「オンデマンド」の各種コンテンツラインナップから、コンテンツの種別、ジャンル、レーティング、人気度、時間の長さといった条件によって検索内容を絞り込むことができる「Explore」機能も搭載する。

加えて「キャッチアップテレビ」では、直近3日間に放送されたすべてのテレビ番組のコンテンツを遡って視聴することができる。また、お気に入りの番組を登録しておくと、今後放送される番組を自動的に録画し、これらを録画後28日間視聴することができる。

簡単な操作性にも配慮しており、プレイステーションの各プラットフォームと各コントローラーによって、簡単にコンテンツを楽しめるようにしている。

本サービスについては、まず11月中に米国ニューヨークでβ版サービスの提供を開始する予定。β版サービスでは、ページ下に記載した米国の大手放送局75チャンネル以上を揃える。また、順次、シカゴ、フィラデルフィア、ロサンゼルスの4都市を対象に、各都市に在住のPS4/PS3ユーザーの中から限定して本サービスへの招待を行っていくという。

また、対応デバイスとして近日中にiPadに対応する予定。そのほか、ソニー製品やソニー以外の製品にも順次対応していくとしている。

PS Vueで視聴できる主な放送局(今後も追加の予定)】
CBS、Discovery Communications、Fox 、NBCUniversal、Scripps Networks Interactive、Viacom

・CBS – 系列全局
・Discovery Communications – Discovery Channel, TLC, Animal Planet, Investigation Discovery, Science, OWN: Oprah Winfrey Network, Discovery Family Channel に加え11局以上
・Fox –FX, FXX, FXM, National Geographic Channel, Nat Geo WILDなどのFox Networks Group、FOX Sports(全国ならびに地方), FOX Sports 1, FOX Sports 2, BTN, Fox’s regional sports networks, YES Network, Prime Ticket.
・NBCUniversal – 系列全局、Telemundo、RSNs、Bravo, CNBC, E!, NBCSN, Oxygen, Sprout, Syfy, USA Network など
・Scripps Networks Interactive – HGTV, Food Network, Travel Channel, DIY Network、Cooking Channel
・Viacom – BET, CMT, Comedy Central, MTV, Nickelodeon, PALLADIA, Spike, VH1など

関連記事