「Discover Good Life」がテーマ

シャープ、CEATEC 2014で8Kディスプレイや「スマホワールド」展開

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月19日
シャープ(株)は、10月7日〜10月11日まで千葉・幕張メッセにて開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2014」の出展情報を公開した。ブースの場所は「ライフ&ソサエティステージ ホール1 1L02」。

テレビ/ディスプレイ関連では、8K高精細ディスプレイを参考出展する予定。また、4K対応AQUOSや“4Kに迫る高画質”を実現するAQUOSクアトロンプロなどのテレビ各種も展示する。そのほか「スマホワールド」と題したゾーンでは、フレームレスデザインを採用したスマートフォンやタブレットのタッチ&トライコーナーを設け、様々な活用シーンを提案する。

ブース全体としては「Discover Good Life」をテーマに、家全体の電力をマネジメントするシステムやディスプレイを応用した新しい体験など、先端技術で暮らしに新しいスタイルを提案する展示を行う。

そのほか、出展に関する紹介はこちらの公式サイトで紹介していくとのこと。

関連リンク

関連記事