7,999円。ヘッドホン出力2系統

ドスパラ、ハイレゾ対応のUSB-DAC搭載小型ポタアン

ファイル・ウェブ編集部
2014年02月19日
ドスパラは、96kHz/24bit対応USB-DAC機能を搭載するコンパクトなポータブルヘッドホンアンプ「DN-10756」を直販サイト「上海問屋」で発売開始した。価格は7,999円(税込)。

DN-10756

本体厚み1.3cmと携帯しやすいサイズを実現したモデル。最大96kHz/24bitの入力ソースに対応しており、USB-DAC機能とヘッドホンアンプ機能をスイッチで簡単に切り替えられる。ヘッドホン出力は2系統搭載している。

最大出力は300mW+300mW。インピーダンスは8〜300Ωで、再生周波数帯域は10Hz〜100kHz。THD+Nは0.001%。

本体にはリチウムイオンバッテリーを内蔵しており、USB経由での充電に対応。USB-ACアダプターを使用した場合の充電時間は約2時間で、フル充電状態で約60時間の連続駆動が可能としている。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドDOSPARA
  • 型番DN-10756
  • 発売日2014年2月19日
  • 価格¥7,999(税込)
【SPEC】●最大出力:300mW + 300mW ●インピーダンス:8〜300Ω ●再生周波数帯域:10〜100000Hz/1dB ●THD+N:0.001% ●連続作動時間:約60時間 ●充電時間:約2時間 ●外形寸法:86W×57H×13Dmm ●質量:約77g

関連記事