音声対話サービスも強化

サムスン、“指ジェスチャー”搭載スマートテレビをCES 2014で公開

ファイル・ウェブ編集部
2013年12月24日
サムスン電子は、新機能“指ジェスチャー”に対応するスマートテレビ新モデルを「2014 International CES」の同社ブース(コンベンションセンター#12004)で公開すると発表した。

スマートテレビ新モデルのイメージ

指ジェスチャー機能は、より直感的なテレビの操作が行える新機能。指によるジェスチャー動作でテレビのチャンネル切替が可能なほか、音量調整も行える。また、指を反時計に周りに回す動作で、ビデオの巻き戻しや停止などの操作が可能となる。

さらに同社では、現在11カ国で利用可能なスマートテレビの音声対話サービスを、2014年中に全23カ国で利用できるようにするとのこと。新モデルには、テレビに向かってチャンネルの数字を言うだけで、チャンネル切替ができる機能も備えている。また、ウェブブラウザやアプリへのショートカットを開くこともできるという。

関連記事