アイ・オーとバッファローのNASがiPhoneからの宅外DTCP+視聴に対応

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月30日
アイ・オー・データ機器とバッファローは、両社のNAS製品がiOS機器による宅外からのリモートアクセス視聴に対応したことを発表した。(株)デジオンのiOS向けDTCP-IP対応DLNAプレーヤーアプリ「DiXiM Digital TV for iOS」がアップデートし、「DTCP+」による録画番組の宅外からの遠隔視聴機能サービスが開始されたことを受けてのもの(関連ニュース)。

アイ・オー・データ機器の対応製品は、“RECBOX +REMOTE”「HVL-AT」シリーズ3機種。なお、「HVL-A」シリーズ3機種でも、別売のトランスコーダー「GV-TRC/USB」と組み合わせれば、同様にiOS機器からの宅外リモート視聴が行える。バッファローの対応製品は、“リンクステーション”「LS410」シリーズ3機種。

いずれもiOS機器でのDTCP+視聴には、iOS機器側にデジオンのプレーヤーアプリ「DiXiM Digital TV for iOS」と、今回提供開始された遠隔視聴機能サービス「DiXiMリモートアクセスサービス」をアドオンで購入しインストールする必要がある。

なおPhile-webでは、評論家・海上忍氏による「DiXiM Digital TV for iOS」でのiPhone宅外リモート視聴の使用レビューを掲載している(レビューはこちら)。こちらもぜひ参照されたい。

関連記事